お金の勉強

お金を増やす方法 1000万円を貯金するための3ステップ

お金を増やす方法 1000万円を貯金するための3ステップ

この記事では

お金を増やす方法について知りたい方

1000万円を貯金したい方

上記の方に対して、解説していきます。

1000万円を貯金するってすごいハードルが高いと思っていませんか?

高収入でもないし、家族もいる、住宅ローンもある会社の給料が右肩上がりのわけでもない。

私も会社員時代は同じような気持ちでした。

今回お伝えするお金を増やす方法を実践してもらえれば1000万円の貯金は現実のものとなります。

特別な方法ではありません。

誰でもすぐに実践できるやり方です。

具体的には

お金を増やすためには3つのステップがあります。

【お金を増やす3つのステップ】

・支出を抑える
・収入を増やす
・投資をする

1つずつ解説していきます。

お金を増やす方法 支出を抑える

お金を増やす方法 支出を抑える

つまり節約ですね

これができなければお金を増やせないと言ってよいと思います。

普段の生活費の中で抑えることができるものがいくつかあります。

効果の大きいものから言うと、住宅費、生命保険、通信費です。

住宅費というのはアパートのマンションの家賃のことです。

住む場所や築年数、間取りを変えれば数万円安く済ますことが可能です。

生命保険についても、無駄にかけ過ぎている保険を解約すれば1万〜2万ほどカットできます。

そもそも日本には高額医療費制度があるので自己負担額が限定的です。

無駄な保険はどんどん解約していきましょう。

通信費は大手キャリアから格安SIMに変更すれば、通信費は半額以下になります。

大手キャリアだと1万〜12000円ぐらいです。

格安SIMに変えるだけで半額以下になります。

ただの節約と思うかもしれませんが、効果は絶大です。

月5万円抑えることができれば、年間60万、5年で300万、10年で600万、30年で1800万、お金が増えることになります。

投資やビジネスで月5万円稼ぐのは大変ですが、節約なら誰でもすぐに始めることが可能です。

お金を増やす方法 収入を増やす

お金を増やす方法 収入を増やす

収入を増やす方法は3つあります。

・今の仕事を頑張る
・転職をする
・起業をする
・副業をする

まず今の仕事を頑張って収入を上げていきます。

しかし、会社員の場合には職種にもよりますが収入を上げることが困難なケースが多いです。

なぜなら、会社員が収入を上げるためには成果を出したり出世しないと収入を上げることができません。

ところが、成果を出す人や出世する人は全体の2割程度と言われています。

仕事ができる人は収入はあがりますが、そうでない場合には個人でスキルや経験を積み重ねていかないと収入は上がりません。

今の仕事で収入を増やすのが厳しいなら転職の選択肢もあります。

転職するときの注意点は収入の高い業界と職種を選ぶことです。

収入の高い業界は教育業界、IT、金融です。

反対に低い業界は飲食業、運輸業です。

営業職、技術職、事務職など職種によって収入が変わってきます。

私が転職活動したときの感覚だと営業職は高くて事務職は低いイメージです。

ただし、転職は労力が必要です。

会社を辞めるときも引き継ぎや引き留めにもあうなどとても労力が発生します。

新しい会社でも気を使ったりと何かと大変です。

また、会社員の働き方に疑問を感じる方は起業という選択肢があります。

起業をして売り上げを伸ばせば、会社員時代の収入を追い越すのは一瞬です。

しかし、脱サラして収入が途絶える不安もあっていきなり起業できる人は少数です。

そうなると、収入を上げるには副業をするほうが現実的です。

副業と言ってもいろいろあります。

数ある副業の中でも、私がオススメするのは自宅でできる副業です。

世の中はコロナウィルスが猛威を振るっています。

アルバイトがなくなり、外での仕事はできなくなりました。

私はコロナが収束した後も、在宅で可能な副業が良いと思います。

会社員は会社で時間を拘束されているため時間管理が重要です。

外で副業するようよりも自宅で副業できたほうが効率的です。

副業には、物販や動画編集、在宅テレアポなどいろいろな種類があります。

月に5万〜10万円を副業で稼ぐことは十分に可能です。

支出を抑えて、副業で月3万も稼げば節約と合わせて毎月5万は貯金が可能になってきます。

毎月5万貯金を5年続ければ300万になります。

人によっては500万から1000万貯金が可能な人もいるはずです

お金を増やす方法 投資をする

お金を増やす方法 投資をする

節約や副業でたまった資金を銀行に預けておくだけでは資金は増えません。

投資でお金を増やすためには、投資元本を増やすか投資利回りを上げていくしかありません。

投資元本が少ないと利回りを高くしないと大きいリターンは得ることはできません。

例えば1000万円を5%で運用すれば年間50万の利益です。

でも、投資元本が20万円を利回り5%で運用しても1万円の利益のみです。

少ない投資元本で大きいリターンを得るためには高利回りの投資をする必要があります。

しかし、大きいリターンを得るために利回りの高い投資を狙っていくとハイリスクになっていきます。

大きく損失を出してしまう可能性があります。

だから投資元本を増やして、利回りはあまり高すぎないものを選択するべきです。

1000万円を投資して2000万になるかもしれないし、100万になるような投資はオススメできません。

投資にはいろいろ種類があります。

私が投資元本を増やして初めて投資するとします。

何に投資するべきかというと、中古のアパートや戸建を現金で購入します。

現金で不動産を購入できれば、その不動産を共同担保にして融資を受けて他の不動産を購入可能です。

毎月入ってくる家賃収入の一部を金融商品など他の投資に回していくのです。

そうすることで株式投資の配当金を再投資するような複利効果が出てきます。

まとめ

節約と副業をすることで収入を増やす。

増えた収入で投資元本を増やす。

投資はハイリスクハイリターンを選択しない

生まれてくる利益は再投資をする

節約、副業、投資、再投資のサイクルを続けると、あっというまにお金が増えてきます。

今すぐスタートできるのは節約と副業です。

新型コロナで将来の収入に不安を持っている方が多いと思います。

節約、副業、投資で本業以外の収入を作っていきましょう。

お金を増やす方法の解説は以上になります。

LINE@限定プレゼント!

不動産投資で失敗しないための成功法則や最新情報がわかる限定公開動画7本をプレゼントしています。

例えば

・成功者が実践している不動産投資で結果を残す人の思考と行動

・1%の優良業者・物件を見つける極秘の方法・・・etc

他にもお得で役立つ有益情報やシークレットセミナーの情報など発信していますので、ご興味ある方はぜひ!